KOHII
世界のKOHII News #3

Press

世界のKOHII News #3

2021年World AeroPress Championship (WAC)優勝はフィンランドのTuomas Merikanto!初のバーチャルイベント。

45カ国、48もの競技者が参加した2021年WAC。メルボルンのBureaux Coffeeで開催されたイベントではフィンランドのTuomas Merikantoが優勝、準優勝にオランダのMaru Mallee、3位は南アフリカのBrandon Smithという結果に。コロナの影響で今回はバーチャルイベントとしてsurrogate (代理)のバリスタがそれぞれの競技者のレシピで抽出する初めての試みが採用されました。3位までのレシピはWACの公式サイトから見られます。世界のトップバリスタの抽出を是非自宅で再現してみてください!

次のコーヒートレンドはオレンジジュースとエスプレッソ?

インターネットのコーヒートレンドといえば韓国発のダルゴナコーヒー。ただ、スペシャルティコーヒーを普段飲むコーヒーラバーからすると必ずしもトレンドが好みに合うものとは限りません。そんな中TikTokでは新たなコーヒートレンド、「オレンジジュースとエスプレッソ」が話題に。半信半疑のSprudge編集長、Zac Cadwaladerが様々な割合を試した結果、1:1のオレンジジュースとエスプレッソのレシピが思っていたよりも美味しかったという結果に。インスタ映えもしそうな新しいドリンクは今後日本でもトレンドになるのか?

スターバックス:2025年までの使い捨てカップ削減の計画を発表

スターバックスの包装廃棄物の40%、全店舗の廃棄物の20%を占める使い捨てカップ。様々なアプローチを使ってカップ削減に取り組む姿勢やインセンティブが新しく発表された計画で明らかになりました。使い捨てカップの有料化やマグカップやマイカップ使用した時の割引や、「Borrow a Cup(カップを借りよう)」と名付けられた、カップをシェアするプログラムの試験的導入など、新素材、新デザイン、また再利用可能なモデルを積極的に導入することでスターバックスが掲げている「Planet Positive」、つまり地球に負荷をかけるよりも還元できる会社を目指すとしています。

Casa BRUTUSから新・カフェとロースターが発売

リニューアルされたCasa BRUTUSのカフェ・ロースター特集では123ものカフェが紹介されています。「体験」をテーマとする店舗が特集され、コーヒーをただ飲むだけでなく、その裏にあるストーリーや、新たな視点からコーヒーをカルチャーとして浸透させようとする取り組みが多数紹介されています。KOHIIアプリでインタビューさせていただいた方々もたくさん。Raw Sugar Roastの小田さんと小坂田さんやMIA MIAさんが登場されています。Web版ではKOHIIアプリにもご登録いただいている金沢のtownsfolk coffeeさんが紹介されています。

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!

コンテンツで紹介したショップ