KOHII
新たな地元の魅力を知る

Picks

新たな地元の魅力を知る

こんにちは、Kotaです。 みなさんは、最近どこのコーヒーショップをよく訪れていますか?職場や学校の近くでしょうか、中には新しくできたお店に遠出する方もいらっしゃると思います。新たなコーヒーショップがあちこちで生まれていく中で、ここだけは通い続けたいなという場所がある方も多いと思います。この記事を読んでいるコーヒーラバーのみなさんは、特にそうなんじゃないかなとも思います。 そんな中、みなさんに一つお尋ねしたいことがあります。みなさんの通い続けたいと思うコーヒーショップはどこにありますか?そして、みなさんの地元や今住んでいる地域には、おすすめのコーヒーショップはありますか?家の近くに、気軽に立ち寄れるお店があれば素敵ですよね。

そこで今回のコンテストでは、みなさんの地元や今住んでいる地域のおすすめのコーヒーショップを紹介して頂きます!以前、アンバサダーのみなさんとのコラボレーションの際には、みなさんのお気に入りのコーヒーショップを投稿して頂きましたが、今回は是非お近くのおすすめのコーヒーショップを紹介してみてください。もし、職場や学校の近くでしかコーヒーを飲まないという方は、是非この機会に訪れてみてください。もしかすると、通い続けたいと思うコーヒーショップが増えるかも。 キャプションでは、お店のおすすめポイントやの地域での思い出などをシェアしてください!みなさんの地元話を聞けるのが楽しみです。ちなみに、先ほど紹介した、以前のコンテストのスナップを少し紹介します。

スナップは違えど、どちらもキャプションからコーヒーショップへの愛が感じられ、とても素敵なスナップだと感じました。また、これからKOHIIでは、さらにアンバサダーのみなさんとの企画などを増やしていく予定となっております!とても面白くなると思うので、是非楽しみにお待ちください! また、前回より僕のおすすめの器具を紹介させていただいているのですが、今回も少し紹介させて頂きます。今回は、こちら。

中国のコーヒーは、あまり見かけることがないかもしれません。しかし実は、中国ではスペシャルティコーヒーの市場が拡大しており、アジアでも重要な位置付けとなってきています。今は馴染みがないかもしれませんが、もしかすると近い将来、中国のコーヒー豆が増えてくるかもしれませんね。 味としては、説明欄にもある通りブランデーのように重厚な香りが特徴なのですが、本当に香りからもコクが感じられます。さらに、実際に飲んでみるととても爽やかで、いい意味でコーヒーらしさが感じられないなという印象でした。お茶の栽培が有名な雲南省で生産されているとのことなので、また一味違った風味が生まれるのかもしれません。是非、コーヒー豆で悩んでる方がおられましたら、こちらをお試しください。 ということで、今回のコンテストでも、みなさんの投稿を心よりお待ちしています!

【開催日程】 2022年8月30日(火) 〜 2022年9月18日(日) 【応募方法】 ・スナップ>開催中のコンテストよりコンテストを選択 ・「応募要項に同意して応募する」をタップ ・キャプションをつけてスナップを投稿 【審査基準】 ・地元、もしくは今住んでる地域のおすすめのコーヒーショップがわかるスナップがシェアされていること A cup of KOHII with Love (執筆:Kota)

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!

コンテンツで紹介した商品