KOHII
日本人初・エアロプレス世界チャンピオンが焙煎するコーヒーの味作り

Meets

日本人初・エアロプレス世界チャンピオンが焙煎するコーヒーの味作り

日本人で初めてエアロプレス世界チャンピオンに2014年に輝いた佐々木修一さん。2017年に東京・田町に1店舗目としてオープンしたコーヒーショップPASSAGE COFFEEから2年。2019年に念願の焙煎所を兼ねた2店舗目、PASSAGE COFFEE ROASTERYをオープン。 シェアロースターではアメリカディードリッヒ社の焙煎機を借りて、着実にPASSAGE COFFEEの味づくりを築いてきたが、今回は焙煎機はオランダ社のギーセンを導入し、また1から焙煎のアプローチも変わった。

ただ、根本にあるのは産地ごとの味わいや個性を引き出した、甘味のある、クリーンなコーヒー。それを追い求めることには変わりない。 佐々木さんが目指すコーヒーやこれからの店舗作りに関してお話を伺いました。

PASSAGE COFFEE

東京都港区芝5-14-16 大正堂ビル1F

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!