KOHII
KOHIIを通して感じるもの

Picks

KOHIIを通して感じるもの

Hello! KOHIIのrinです。 6月、北上してくる夏と、負けじと踏ん張る春・・・僕は毎年春に一票入れています。友人に「6月とは思えない暑さだ!」と話したところ、「7月と思えばいいんじゃない?」と返されました。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 さて、季節の変わり目であり1年の折り返しでもある6月。アイスコーヒーを罪深くも荒く飲み干すことが増えました。KOHIIチームも新サービスローンチのためにせっせと働いています。

見てるだけで涼しいスナップ

そういえば!6月1日より開始のコンテストCafe-inにはすでに参加されましたか?あと一週間なのでぜひ、おうち時間のコーヒーを気軽に「スナップ」にシェアしてくださいね。

Cafe-in 参加スナップ

そして6月15日より新しいコンテストが始まります!

To Daddyのコンテストは、6/20の父の日にピッタリの企画。父の日をきっかけに家族のことを想う時間ができるこの素敵な日に、コーヒーは欠かせません!両親や、将来親になる自分へのメッセージ、父親との思い出などをキャプションに添えてスナップを投稿してください。 そしてもちろん家族への想いに順位をつけることはできません。今回は抽選で20名にKOHIIアプリ内で使えるポイント200円分をプレゼントします!

inspiration

僕と父との思い出は大学時代、週末に愛媛から実家に車で2時間半かけてよく一緒に帰っていました。 その中で好きな音楽を流しながら、コーヒーを飲みたわいもない世間話をしました。 そして上京をし、コーヒー巡りをしていたある日、ランチで行った喫茶店の外から音楽が聞こえ外を見るとカップルなのか親子なのかわかりませんでしたが、男性・女性の二人が音楽を聴きながらコーヒーブレイクを楽しんでいるのを見て、2年前の父との思い出が蘇りました。 当時は、なんとも思わなかった日々の小さな幸せを、東京という大都会に来てより感じるようになりました。 世界1尊敬できる人であり続けてください。いつもありがとう。

インスタントの優しさ 振り返って見れば、コーヒーを飲み始めたきっかけは、小中学の頃、父が出張先から持ち帰ったお土産のインスタントコーヒーでした。しかも機内のNescafeのようなものでした笑。海外出張が頻繁で、たまに朝食にコーヒーとパンが好きな父です。機内でもらった可愛いお菓子をいつも子供の自分にセーフしていた父です。去年初めてCoffee Supremeのインスタントを飲んだ時、matchboxのような可愛いパッケージと深い味にキュウンとしました。あのインスタントの優しさはスペシャリティコーヒーの世界に欠かせないものだと思いました。そして、シンプルで言葉より行動にする父の愛が母を嫉妬させるくらい、自分のタイプです笑。

Music Onは6/21 World Music Dayを祝したコンテストです。きっとコーヒー好きのあなたなら、美味しいコーヒーをもっと美味しくしてくれる音楽、あるいは好きな音楽をもっと好きにしてくれるコーヒーを知っているのではと私たちは考えました! いつものコーヒーの写真と一緒に音楽のタイトルを添えて投稿してください。 Prize受賞者の3名には、最高のドリッパーORIGAMIとKOHIIチームが選んだ豆をお送りさせていただきます。

例えばこんな投稿がinspiration!

Chillhouse - このバーテーブルで、自慢げに自分が淹れるコーヒーを出して、お気に入りのアルバムを流しすのが我が家パーティーの定番!(笑)。このゆるくて贅沢な時間にぴったりな一曲はDigital Sunset by パリーのPop band L'Impératrice!

時刻は深夜の1時。テーブルランプの照明だけが光る室内。 友人とアイスコーヒーを片手にジャズピアニストの巨匠Bill Evansの一曲Waltz for Debbyを。イントロのピアノのファーストタッチとともに、窓から室内に入る心地いい夜風とアイスコーヒーがたまらない。

みなさんのクールなスナップをお待ちしております!それではコンテストでお会いしましょう!

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!