KOHII
新感覚・コーヒーアイス

Knowledge

新感覚・コーヒーアイス

日差しが強く照りつけ、その暑さはもう夏本番ですね。そんな暑い季節に食べたくなるのが冷たいアイス。今日ご紹介するのは、アイスコーヒーよりもっと冷たいコーヒーのアイスです。暑い日に、気分をリフレッシュしたい時に、ひとつポン、と口に入れたり、ミルクをかけて冷たいドリンクにしたり、楽しみ方は色々。 ご自宅で簡単に楽しめるコーヒーアイスの作り方、活用法をご紹介します。

コーヒーアイスの作り方

1. コーヒーを作ります。

使うコーヒーは、お好みのもの何でもOKですが、冷たくなってもおいしいコーヒーや、アイスコーヒー向けのコーヒーを選ぶのがよりおいしく作るコツ。

2. できたコーヒーを製氷皿などの容器に入れて冷凍庫で凍らせます。

これでできあがりです!とっても簡単ですね。 以前投稿した、アイスコーヒーの作り方を参考に作って冷凍しても良いですし、いつも通り抽出したホットコーヒーを、少し冷ましてから冷凍しても出来ます。 甘味を足したい場合は、ホットコーヒーには熱いうちに砂糖を溶かします。アイスコーヒーにはシロップなどを利用してください。

ひんやりおいしいコーヒーアイスの活用法

1. そのまま食べる

小さめの製氷皿などでできたコーヒーを、アイスキャンディーのようにそのまま食べます。 甘味を足すとコーヒーゼリーのアイス版のようになって、ひんやり冷たいコーヒースイーツの出来上がり!おすすめの甘味の分量はコーヒー液の1/10程です。お好みで調整してみてください。

2. アイスコーヒーにいれる氷の代わりに

アイスコーヒーを作って持ち運ぶ際の氷代わりにすれば、時間が経ってもコーヒーが薄まらずに冷たいまま楽しめます!

3. お湯で溶かしてインスタントコーヒーに

濃いめに作ったコーヒーアイスをお湯で溶かせばインスタントコーヒーに。 ミルクに溶かしてカフェオレにも! もちろん、常温で溶かしてアイスコーヒーのようにして楽しむこともできます。 少しだけ手間がかかりますが、コーヒーを凍らせておけばその活用法は無限大です。 アイスがおいしい季節に、新感覚のコーヒーアイス、ぜひお試しください。 実際に作ってみたよ!という方は、ぜひKOHIIスナップやSNSで投稿してください A Cup of KOHII with Love xx (編集:Tomoki、Aya)

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!