KOHII
初めてのドリッパーにハリオV60を選ぶ3つの理由

Picks

初めてのドリッパーにハリオV60を選ぶ3つの理由

<写真使用商品>ハリオ V60 ドリッパー プラスチック クリアー 01サイズ ¥450/FELLOW Stagg EKG 温度計付き電気ケトル ¥23,700/TORCHコーヒーサーバーPitchii ¥1,800/ハリオV60 ドリップスケール ブラック ¥6,600

ハリオV60の魅力

・ロングセラーならではの機能性 ・お手頃な価格帯と、ライフスタイルや用途でも選べる豊富なバリエーション ・世界中のバリスタのレシピが手に入る

スペシャルティコーヒー業界のアイコン、V60。 世界規模の人気にはこんな理由

No.1\n機能性

ハンドドリップ界を代表するV60シリーズは、創業1921年、耐熱ガラスの企画・販売・生産を行っている日本企業、HARIO(ハリオ) が製造・販売する商品。 綿密な計算によりデザインされた「角度60°」の円錐型と、フィルターの密着を防ぎ、水流を理想的な動き・スピードに誘導するスパイラルリブが特徴です。これによって安定した抽出が可能になり、V60シリーズのもう一つの魅力である中央の一つ穴による自由な抽出コントロールの調整に集中することができます。 お湯を早く注げばスムーズでクリアな味わい、ゆっくりとドリップすればよりリッチで深みのある味わいのコーヒーが抽出できます。 エレガントなスタイルとコーヒーのごく繊細なフレーバーまで逃さず抽出する機能性は、世界中のバリスタから強く支持されています。

No.2\n日常的に使える手頃な価格帯と、自由に選べる豊富なバリエーション

プラスチック (500円以下)からセラミック、銅製まで様々な素材・価格帯で販売されており、安価で購入可能。スタートにはぴったりの嬉しい商品展開も魅力です。 さらに、円錐形フィルターは国内スーパーや雑貨店で購入可能。なかなか見かけないカリタウェーブのフィルターなどと比べても、ランニングコストが低く抑えられます。

No.3\n有名バリスタや世界中のコーヒー愛好家たちのレシピが手に入る

日本国内外、プロアマ問わず、大会などにも幅広く使用されているハリオV60。普段よく行くカフェでも見た事がある、そんな方も多いのではないでしょうか。 ハンドドリップを楽しむ世界中の人たちに愛される定番ドリッパーだからこそ、チュートリアルやレシピも豊富に紹介されています。 次にコーヒー豆を購入する時に、お気に入りのコーヒーロースターさんに抽出レシピを聞いてみるのもおすすめです。それぞれの豆に合ったレシピやアドバイスを教えてくれるかも。

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!