KOHII
アイスコーヒーのちょっと変わった楽しみ方

Knowledge

アイスコーヒーのちょっと変わった楽しみ方

アイスコーヒーが最も美味しく感じられる季節。皆さんは今年の夏もアイスコーヒーを楽しんでいますか? 暑い時にアイスコーヒーを楽しむのは、最高ですよね。ですが、夏の中盤から終盤に差し掛かると、アイスコーヒーがちょっと飽きてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。 今回は、そんな方におすすめしたいアイスコーヒーのちょっと変わった楽しみ方についてご紹介します。 自宅でも簡単にできるものばかりなので、是非試して残りの夏もアイスコーヒーを楽しんでください!

バレンシアアイスコーヒー

別名「オレンジコーヒー」とも呼ばれています。見た目は普通のアイスコーヒーと変わらないのですが、ふんわりとオレンジの香りと爽やかな柑橘系の甘味が感じられるドリンクになります。 まさに夏にこそ味わいたいドリンクになっていて、作り方もとても簡単です。 〈 必要なモノ 〉 ・瓶 〈 必要な材料 〉 ・アイスコーヒー(一人分) ・5mm〜1cmにスライスしたオレンジ(4枚) ・ガムシロップ(適量) <レシピ> ① アイスコーヒーを淹れます ② 瓶にスライスしたオレンジを入れます ③ その瓶にコーヒーとお好みでガムシロップを入れます ④ 蓋をして30分ほど浸けておけば完成です 鼻から抜けていくオレンジの香りが心地よくて、夏場でも一口飲むだけで爽やかな気分にさせてくれます。是非自宅でも試してみてください! また、あの大人気コーヒーチェーン店「スターバックス」でも夏限定で、バレンシアシロップを扱っている店舗があるようです。気になる方は是非取扱店舗を見つけてアイスコーヒーにバレンシアシロップを追加して楽しんでみてください!

コーヒートニック

エスプレッソトニックならご存じの方も多いと思いますが、今回ご紹介するのは「コーヒートニック」です。 エスプレッソトニックは、エスプレッソマシーンがないと楽しめないドリンクですが、日本では日常的にエスプレッソを楽しむ文化がないので、コーヒー屋さんやバーで見かけるエスプレッソマシーンを家庭で持っている人は少ないですよね。 そこでご紹介するコーヒートニックはエスプレッソマシーンが無くても、普段おうちでコーヒーを淹れている人なら簡単に作れるドリンクになります! 〈 必要なモノ 〉 ・ハンドドリップの器具一式 ・グラス(タンブラータイプ) ・ティースプーン(バースプーンならベスト) 〈 必要な材料 〉 ・コーヒー粉 18g(30~40mlだけ抽出) ・トニックウォーター 70~80ml(グラスによる) ・氷(適量) ・ミント(少量) 〈 おすすめレシピ 〉 ① グラスに氷を8分目ほど入れ、グラスを冷やしておく。(氷はスプーンで回転させると尚良い) ② ペーパードリップで30〜40ml程のごく少量を抽出する。ゆっくりじっくり濃い目に。 ③ グラスにトニックウォーターを6〜7分目ほど(約70〜80ml)注ぐ。 ④ トニックの水面ギリギリにスプーンをかざし、そこに当てるようにコーヒーを静かに注ぐ。 ⑤ お好みでミントの葉を浮かべる。(代わりにライムを添えてもアリ) 甘味が欲しい人は③のグラスにトニックウォーターを入れた後に、シロップをお好みで入れるようにしてください。

コーヒーアイス

夏場に必ずと言っていいほど食べたくなるのが冷たいアイス。最後はアイスコーヒーよりも冷たい、スイーツ感覚で楽しめるコーヒーアイスの作り方についてご紹介します! 小腹がすいた時やリフレッシュしたい時に、気軽に一口食べれて便利なコーヒーアイスです。ミルクをかけてあっという間にコーヒー牛乳としても楽しむことができるので、是非試してみてください! 〈 必要なモノ 〉 ・氷を凝らせる容器 〈 必要な材料 〉 ・アイスコーヒー(濃いめ) 〈 レシピ 〉 ① 氷を凍らせる容器にアイスコーヒーを入れる ② その容器を冷凍庫に入れて凍らせる ③ 凍ったら完成 コーヒーアイスのオススメの楽しみ方については、「新感覚・コーヒーアイス」の記事で詳しくご紹介しているので是非参考にしてみてください!

最後に

日本には自然の豊かさを感じられる素晴らしい四季があります。その自然の変化によって私たちのコーヒーの楽しみ方も多様になっているのです。 季節ごとにお気に入りのコーヒーの楽しみ方を見つけておくことで、自然の変化も楽しめることでしょう。 是非残りの夏も、ちょっと変わったアイスコーヒーの楽しみ方試して楽しんでください! A cup of KOHII with love (執筆: Seiya)

コメント

まだコメントがありません。

アプリからコメントしてみてくださいね!